2016年05月22日

◆新車見参!

 1ヶ月以上のご無沙汰でした。4月末からGWを通過し、本日に至るまで休日がほぼ無かった山杜です。4月に異動したにもかかわらず、相変わらずこの職はブラックであります(苦笑)。

 そんな中、昨日の半日の休みを利用して、実家の片付け手伝いに行ってきたのですが、親父の新車が納車になっておりました。

EC_0413.jpg


トヨタ・ラクティス

 試乗してみましたが、簡単に言うと「うん、クルマだね」でした。走りは非常にオーソドックス。70代の親父が乗るクルマとしてはものすごく妥当に感じました。ただ、似つかわしくなかったのがコレ。

EC_0412.jpg

 ステアリングの10時10分の位置にスポーツカーを思わせるコブが!親父曰く「まだ違和感がある」とのこと。そりゃ、今まで20プリウスの楕円形ステアリング握っていた訳ですし、違和感あるでしょう。すぐに慣れるとは思いますが。

 でも一般論としては、70過ぎの爺さんにラクティスは若すぎるんでしょうか?やはりカローラアクシオあたりが妥当なんでしょうか?

 そもそもお袋がこんなの乗ってますから、親父のラクティスが凄く平凡に見える訳なんですが…。

EC_0391.jpg


 結局今回もお袋のWRXがオチですか(笑)。

 でもしかし、一時は死にかけた親父がこうして新車運転できるまでに回復してるんですから、めでたしめでたしなんでしょうね。
posted by 山杜一平 at 21:00| Comment(0) | FUJINOYA Racing
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: