2016年06月18日

◆タイヤ決定!装着!!

SCN0768.jpg


 東北地方も梅雨入りし、いよいよ坊主タイヤでは不安になってきましたので、決断を下し、ニュータイヤ装着しました!

 いろいろタイヤ候補あげてみたんですが、結局引き寄せられるように・・・
 このタイヤに落ち着きました。山杜の選択としては、順当といえば順当か…

SCN0760.jpg

ADVAN Sport V105


 やっぱり「見た目より性能」という山杜のコンセプトを崩せませんでしたね。V103→V105という世代変更のみにとどまりました。

 しかし2択からの最終決定でした。最後まで競ったのは、同じヨコハマのブルーアースA。先週末少々時間できたので、ヨコハマ扱っているタイヤ店を見つけ出して2つのタイヤの見積もり出してもらったところ、コミコミで納得の価格を出してくれたのでV105で注文しました。

 先代のV103とのトレッドパタンの比較です。

SCF3554.jpg

V103


SCN0757.jpg

V105


 V105は「コンフォートタイヤ」と言われても納得してしまうおとなしいトレッドパタンです。ほとんど直線溝のみ。とはいえ、V103もアーチ溝以外は平凡なパタンではありますが。

 ただいま皮むき中なので完全レビューはできませんが、V103より静寂性能は高いと感じました。あと、ハンドリング重い感じがしないのに、地面に吸い付くような感覚がありました。

SCN0763.jpg


 そんなわけで、梅雨も夏もきびきびと走りたいと思います。もちろん安全運転で!
posted by 山杜一平 at 23:35| Comment(0) | FUJINOYA Racing
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: