2010年06月13日

【車】魂に火がついた?

rn8_43.jpg

(写真:某ダム湖)


 先日のこと。酒宴の席があり,職場の先輩のEK9シビックタイプRで送り迎えをしてもらったんですが…。例の職場までの通勤経路にある峠。あ”〜〜〜!やっぱりレカロシートとポテンザRE-11のコンボはいいわ〜〜〜!!

 しばらく忘れていたこの感触。う〜〜〜だめだ!欲しい!欲しくなってしまいました!レカロとタイヤ!!純正シートでもまあいいか,と思っていましたけど…タイヤも純正使い切ってからでいいと思っていましたけど…走りの魂に火か付いた!?

 以前にも書いたかと思いますが,欲しいのはこの2点。

・RECARO SR-7 SK100 (ブラック×レッド)
http://www.club-recaro.jp/index.php/product/seat?id=63

・YOKOHAMA ADVAN Sports (205/55R17※純正同サイズ)
http://www.advan.com/japanese/products/advan_sport.html

 もちろん,これでもタイプRのようには行かないでしょうけど,やっぱり現状のグリップの無さとシートホールドの緩さでは満足できないんですよね。平地走ってるときは特に思わなかったんですが…やはり峠はイカンです。眠っていたレーシングスピリッツをまた呼び起こすとは。

 ストリームって,ドレスアップ系雑誌には殆ど取り扱われないですし,かといって走り系の雑誌にも出るわけないし,ある意味山杜好みなんですが(笑),だからこそオンリーワンを作り上げていきたい所がありまして。ドレスアップを好まず,孤高のサムライ肌の山杜には,やはり上記2点が必要か。

 某茄子近し…さてどうしますかねぇ…。
posted by 山杜一平 at 21:05| Comment(0) | FUJINOYA Racing
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: